野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハムの“5月男”レアードが本領発揮 6号ソロ含む3安打3打点「5月はいい月」

日本ハムのブランドン・レアード内野手が2日、本拠地のロッテ戦で6号ソロを含む3安打3打点と大暴れ。サイクル安打こそ逃したものの、“5月男”の本領を発揮した。

昨年は5月に打率.326&12本塁打、試合前に「今日は打つぞ」

 日本ハムのブランドン・レアード内野手が2日、本拠地のロッテ戦で6号ソロを含む3安打3打点と大暴れ。サイクル安打こそ逃したものの、“5月男”の本領を発揮した。

 2回に先頭打者として左前打で出塁して先制のホームを踏むと、3回には高めのボール球を豪快に左翼席に叩き込んだ。6点リードの6回2死満塁の場面では左中間フェンス直撃の2点滴時二塁打。「個人的にもそうだし、チーム的にも相手をあきらめさせる大きな一打だった」とダメ押しの一撃を満足そうに振り返った。

 サイクル安打がかかった8回の第5打席は三ゴロ。「打席に入る前まではその話をしていたけど、打席では忘れていたよ。残念。でも、現実的には三塁打は無理なので」と報道陣を笑わせた。

 4月を終えて打率.167と低迷していたが、爆発の予感はあった。昨年5月は打率.326、12本塁打の好成績。「5月はいい月のイメージがある。試合前みんなに“きょうから打つぞ”と話していたんだ」と予告通りの大爆発だった。

【了】

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

人気記事ランキング