野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武・浅村が通算100号! 今季4号3ランで大台到達

西武の浅村栄斗内野手が、通算100号本塁打を達成した。20日のソフトバンク戦(メットライフ)。リードを大きく広げる3ランで、大台に到達した。

2回にソフトバンク突き放す3ラン

 西武の浅村栄斗内野手が、通算100号本塁打を達成した。20日のソフトバンク戦(メットライフ)。リードを大きく広げる3ランで、大台に到達した。

 1点ビハインドで迎えた2回だ。木村文の2ランで逆転に成功し、さらにソフトバンク先発の中田に畳み掛けた西武打線。水口の右前安打、秋山の四球などでつかんだ2死一、三塁のチャンス。ここで打席に入った浅村が、完璧なアーチをかけた。

 3ボールからの4球目。右腕がストライクを取りに来た甘い真っすぐを狙っていた。フルスイング。快音を残し、打った瞬間に、それと分かる打球は一直線に左翼席へ。リードを4点に広げる4号3ランとなった。

 08年のドラフト3位で大阪桐蔭高から西武に入団した浅村。プロ初本塁打は2010年8月10日の楽天14回戦、6回に山村から左越えに放ったソロ本塁打だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング