野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトB川島“爆笑”お立ち台でファンに“珍要求”「カワシマもお願いします」

ヤフオクドームの鷹ファンを爆笑に誘うお立ち台だった。ソフトバンクの川島慶三内野手が24日のロッテ戦で、自身初となる先頭打者本塁打を放つなど2安打と活躍。今季初となるお立ち台に上がると、軽妙なトークで笑いの渦に包んだ。

20170524_kawashima

初先頭打者弾ソフトB川島、軽妙トーク&ファンに“珍要求”

 ヤフオクドームの鷹ファンを爆笑に誘うお立ち台だった。ソフトバンクの川島慶三内野手が24日のロッテ戦で、自身初となる先頭打者本塁打を放つなど2安打と活躍。今季初となるお立ち台に上がると、軽妙なトークで笑いの渦に包んだ。

 まず、インタビュアーに初の先頭打者本塁打の感想を聞かれ「本塁打はあれなんですけど、久々過ぎて緊張しています。広報の方に『ヒーローインタビューの流れ分かりますか?』って聞かれて『分かります』って答えましたけど、全然分かんないです」と軽く笑いを誘うと、自ら「1つ言いたいことがあるんですよ」と切り出した。

「1番セカンドベースマン、川島慶三ってアナウンスがあった時に少しガッカリしたような感じがあるのかなって。カワサキってなるとワーッてなる。ホンダ、アカシでもワーッてなるけど、カワシマもお願いしますね!?」

 今季途中に、米カブスから川崎宗則内野手が6年ぶりにソフトバンクに復帰。現状、二塁手は川崎、本多、明石、そして川島と4人が競い合っている。なかなか出番に恵まれない状況にある中で、ファンに“珍要求”を出し、スタンドから笑いが起きた。

人気記事ランキング