野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテが交流戦名物「挑発ポスター」Tシャツ&キーホルダーを発売

ロッテは31日、交流戦名物「挑発ポスター」の関連グッズとして、Tシャツとキーホルダーをマリーンズストア各店で緊急発売したと発表した。

阪神、広島、DeNA、巨人の4バージョンを用意

 ロッテは31日、交流戦名物「挑発ポスター」の関連グッズとして、Tシャツとキーホルダーをマリーンズストア各店で緊急発売したと発表した。

 今回販売するグッズは、阪神、広島、DeNA、巨人の4バージョンの「挑発ポスター」をTシャツとキーホルダーにデザインしたもの。グッズ担当者は「ストア各店舗にもポスターを貼っていますが、いろいろな方が写真を撮影をしたり、それをSNSに投稿したりと、すごい反響をいただいています。またグッズの販売のお問い合わせも多くいただきました。昨年は交流戦Tシャツグッズを作ることが出来なかったので、今年はなんとかという想いで製作しました」と、1年越しの想いが叶ったグッズ販売であると明かした。

 セ・パ交流戦2017挑発ポスターTシャツは、M、Lサイズの2種類で3200円(税込)、セ・パ交流戦2017挑発ポスターキーホルダーは650円(税込)で発売されている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング