野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

DeNA筒香34打席ぶりの快音! 左翼へ2点タイムリーで1点差に追い上げる

DeNA筒香嘉智外野手が3日、本拠地でのソフトバンク戦で34打席ぶりのヒットを放った。

3点を追う6回1死一、二塁でレフトへ適時打

 DeNA筒香嘉智外野手が3日、本拠地でのソフトバンク戦で34打席ぶりのヒットを放った。

 デスパイネの16号3ランなどでソフトバンクに4点リードを許していたDeNAが、主砲の一打で1点差まで追い上げた。4点を追う6回。1死から桑原が二塁打で出塁すると、まずは梶谷がセンターへ適時打を放ち、1点を返す。続くロペスが左翼フェンス直撃の二塁打で二、三塁とすると、33打席連続で無音だった筒香のバットから1本が出た。

 ソフトバンク松本と対峙した筒香はフルカウントから5球目外角速球を振ると、打球は左翼へ抜ける2点適時打に。34打席ぶりの安打は値千金の2点タイムリー。一気に1点差まで追い上げた。

 この安打を号砲にヒットを重ね、チームを勝利に牽引したい。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング