野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • メジャー最年長投手44歳コローンがDL入り、左脇腹負傷で戦列離れる

メジャー最年長投手44歳コローンがDL入り、左脇腹負傷で戦列離れる

メジャー最年長投手のブレーブス先発バートロ・コローン投手が6日(日本時間7日)、左脇腹を痛めたため10日間の故障者リスト(DL)入りした。球団公式サイトが伝えている。

21070607_colon

通算9球団目ブレーブス所属の今季は2勝7敗、防御率7.78と不調

 メジャー最年長投手のブレーブス先発バートロ・コローン投手が6日(日本時間7日)、左脇腹を痛めたため10日間の故障者リスト(DL)入りした。球団公式サイトが伝えている。

 5月24日に44歳の誕生日を迎えたコローンは、5日(同6日)フィリーズ戦に先発し、3回2/3を投げて7安打8失点と炎上。自身3連敗を喫していた。

 メッツに在籍した昨季は、43歳ながら15勝8敗、防御率3.43と大活躍した右腕だが、今季は12試合に投げて2勝7敗、防御率7.78と奮わず。メジャー20年で通算235勝を挙げているベテラン右腕は、無念の戦線離脱となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング