野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

抹消の“4割男”日ハム近藤、交流戦明け23日復帰目標「1日でも早く治したい」

打率.407とリーグトップを走る日本ハムの近藤健介捕手が11日、出場選手登録を抹消された。

20160220_kondo

右大腿裏の張りで抹消「痛み止め飲めば1打席なら出られる」も…

 打率.407とリーグトップを走る日本ハムの近藤健介捕手が11日、出場選手登録を抹消された。

 4日に右大腿裏の張りを訴えた近藤は、同日の阪神戦を欠場。病院での検査結果は異常所見がなく、6日の広島戦には代打で出場したが、その後も状態は上向かず、欠場が続いていた。

 この日、本拠地での巨人戦を終えてロッカールームから出て来た近藤は「我慢して痛み止めを飲めば1打席なら出られますが、スタメンで出ないといけないので」と現状について説明。「チームには申し訳ない気持ちですが、やってしまったものは仕方ない。1日でも早く治したい。最短で戻ることが目標」と話した。

 交流戦明けのリーグ戦再開となる23日に1軍復帰を目指し、13日から2軍の千葉・鎌ヶ谷で調整する。

【了】

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

人気記事ランキング