野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

中日、助っ人躍進で逆転勝利 ビシエド2発、ゲレーロV打、ジョーダン2回5K!

中日がシーソーゲームを制した。13日の日本ハム戦(ナゴヤD)。ビシエドが1試合2本塁打を放つと、ゲレーロが決勝の適時二塁打を放ち、7-5の逆転勝ちを収めた。

日本ハムとのシーソーゲーム制す

 中日がシーソーゲームを制した。13日の日本ハム戦(ナゴヤD)。ビシエドが1試合2本塁打を放つと、ゲレーロが決勝の適時二塁打を放ち、7-5の逆転勝ちを収めた。

 先制を許した初回2死二塁で、ビシエドがこの日1本目となる12号2ランを左翼席に放って1点差。2回に1死二塁から松井雅が同点の中前適時打、京田にも左前適時打が出て逆転に成功した。日本ハムに再逆転を許した6回には再びビシエドに13号ソロが出て、同点に追いついた。

 そして8回。先頭の大島が左前安打で出塁すると、ゲレーロが左翼フェンス直撃の適時二塁打を放って勝ち越しに成功。平田にも適時二塁打が出て、2点のリードを奪った。投手陣は先発の又吉が5回5失点で降板したが2番手ジョーダンが2回無失点5奪三振と好投。岩瀬、田島も1回を無失点で抑えて2連勝とした。

 日本ハムは投手陣が中日打線につかまり、連勝は2でストップ。先発の加藤が5回5安打4失点で降板すると、鍵谷が1失点、マーティンも痛恨の2失点。レアード、中田の主砲2人に本塁打が出たものの、空砲に終わった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中