野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、8回零封の復活投球に賛辞「一流のタナカ」「エースが戻ってきた」

田中将大、8回零封の復活投球に賛辞「一流のタナカ」「エースが戻ってきた」

ヤンキースの田中将大投手がダルビッシュ有投手との投げ合いとなった23日(日本時間24日)の本拠地レンジャーズ戦で8回を3安打2四球9奪三振、無失点と圧巻のピッチングを披露した。対するダルビッシュも7回を2安打10奪三振無失点と力投。白熱した日本人エース対決でヤンキースタジアムを沸かせた田中について、称賛の声が寄せられた。

20170624_tanaka4

球団ツイッターで「エース復活の流儀」、ファンも称賛

 ヤンキースの田中将大投手がダルビッシュ有投手との投げ合いとなった23日(日本時間24日)の本拠地レンジャーズ戦で8回を3安打2四球9奪三振、無失点と圧巻のピッチングを披露した。対するダルビッシュも7回を2安打10奪三振無失点と力投。白熱した日本人エース対決でヤンキースタジアムを沸かせた田中について、称賛の声が寄せられた。

 今季ここまで14登板で5勝7敗、防御率6.34と不安定な投球が続いていた右腕はダルビッシュとのメジャー初対決で発奮。味方の好守にも支えられながら8回まで好投を見せた。これを受け、ヤンキース公式ツイッターは「エース復活の流儀」と称賛した。

 100球に達して降板した直後、球団は公式ツイッターで「タナカタイム! 8回無失点で9奪三振」と速報。するとこれまでの投球に辛口のヤンキースファンも手放しで褒め称えた。

「一流のタナカだ」
「昔のタナカがついに復活か?」
「ワオオオオオオオオオ 壮観だ」
「我々のエースが戻ってきた」
「今夜はエースのようなピッチングだ」
「クールだ! このタナカを今後もっと見たい」
「徐々にエースとして戻ってきた」

人気記事ランキング