野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

球場騒然、ソフトBデスパのバットが楽天ベンチへ…直撃の“被害者”は出ず

ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が、楽天ベンチをヒヤリとさせた。12日の楽天戦(ヤフオクD)。2回の第1打席で、アクシデントは起きた

思わぬアクシデントに楽天ベンチがヒヤリ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が、楽天ベンチをヒヤリとさせた。12日の楽天戦(ヤフオクD)。2回の第1打席で、アクシデントは起きた。

 初球はファール、2球目は見逃して追い込まれ、3球目のカーブはボール。カウント1ボール2ストライクからの4球目。楽天先発の岸が投じた131キロのチェンジアップに空を切ったバットが、デスパイネの手からスルリと抜けた。飛んでいったバットは、回転しながら、一直線に楽天ベンチへと向かっていき、監督、コーチが陣取る辺りへ。間一髪のところで避け、直撃する“被害者”はいなかったが、思わぬアクシデントに、球場内も騒然となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング