野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュにカブスが興味、獲得可否をレ軍に打診 MLB公式サイトが伝える

7月31日のトレード期限が迫る中、レンジャーズのダルビッシュ有投手に対してカブスが興味を示しているとMLB公式サイトが伝えた。

レンジャーズ・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
レンジャーズ・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

トレード期限が迫る中、注目されるダルビッシュの去就

 7月31日のトレード期限が迫る中、レンジャーズのダルビッシュ有投手に対してカブスが興味を示しているとMLB公式サイトが伝えた。

 記事では、カブスがレンジャーズに対してダルビッシュの獲得が可能かどうか問い合わせたことを関係者が明かしたとレポート。カブスが6連勝し、一方のレンジャーズが5連敗したこともこの動きに影響を与えているとしている。

 MLB公式サイトが指摘するようにレンジャーズは後半戦スタートからの7試合を2勝5敗と大きく負け越しており、今季95試合終了時点で借金は5。プレーオフ争いから後退している。

 その状況で「Yahooスポーツ」のジェフ・パッサン記者も、レンジャーズ側が、ダルビッシュをトレードに出した場合、見返りに獲得できる若手有望株について他球団に打診し、調査を始めたことを伝えている。

 ここにきて昨季ワールドシリーズ覇者カブスの獲得の動きが浮上。果たしてダルビッシュの電撃トレードはあるのか。実現すれば、上原浩治とのリレーも十分にあり得るだけに、今後の動向から目が離せない。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング