野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト10点差大逆転は史上4例目 今季珍記録連発のプロ野球

ヤクルトは26日、神宮球場の中日戦で、0-10から10点差をはね返して延長10回、11-10とサヨナラ勝ちをした。10点差逆転勝ちはNPB史上最大。これで4例目だ。

ヤクルト・真中満監督【写真:荒川祐史】
ヤクルト・真中満監督【写真:荒川祐史】

10点差をひっくり返したヤクルト

 ヤクルトは26日、神宮球場の中日戦で、0-10から10点差をはね返して延長10回、11-10とサヨナラ勝ちをした。10点差逆転勝ちはNPB史上最大。これで4例目だ。

〇1949年10月2日 京都・衣笠球場
大映スターズ
109 000 000……10
000 003 431X…11
大陽ロビンス

勝投手 江田貢一 6勝15敗
敗投手 木場巌 2勝4敗
HR【大】藤井勇15号

 1リーグ時代最後の年。大陽ロビンスは、太陽ではなく「大」。「点が取れるように」という縁起担ぎだったが、その甲斐があったか、史上初の大逆転となった。

〇1951年5月19日 大分県立春日浦球場
松竹ロビンス
000 011 353……13
034 113 000……12
大洋ホエールズ

勝投手 小林恒夫 5勝3敗
敗投手 林直明 5勝2敗
HR【松】岩本義行9号、小鶴誠8号、9号、小林恒夫1号、【大】矢野純一1号、2号、杉浦清3号、4号、高野裕良2号

 松竹は大陽が名称変更したチーム。小鶴誠、岩本義行、真田重男などのちに野球殿堂入りする大選手が、両方の試合に出場している。セ初の10点差逆転。

〇1997年8月24日 大阪ドーム
千葉ロッテマリーンズ
550 000 000 000……10
001 140 301 001X…11
近鉄バファローズ

勝投手 赤堀元之 7勝6敗14S
敗投手 吉田篤史 4勝2敗2S
HR【近】村上嵩幸2号、クラーク17号

 前回の事例から46年後、パ初の10点差逆転勝利。今も現役の福浦和也が8番一塁で先発出場している。

人気記事ランキング