野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

レ軍がダルビッシュ放出を決断か…他球団にトレード意思伝えると米報道

レンジャーズがダルビッシュ放出の意思を固めたようだ。FOXスポーツの名物コラムニスト、ケン・ローゼンタール記者が27日(日本時間28日)、自身のツイッター上で「他球団にトレードの意思を伝え、積極的に交換要員の名前を交換している」と伝えた。

レンジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
レンジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

名物記者ローゼンタール氏がツイート「積極的に交換要員の名前を交換」

 レンジャーズがダルビッシュ放出の意思を固めたようだ。FOXスポーツの名物コラムニスト、ケン・ローゼンタール記者が27日(日本時間28日)、自身のツイッター上で「他球団にトレードの意思を伝え、積極的に交換要員の名前を交換している」と伝えた。

 買い手となるか売り手となるか、その決断が注目されていたレンジャーズが、ついに決断したようだ。26日(同27日)本拠地でのマーリンズ戦に大敗し、ワイルドカード(WC)争いでプレーオフ進出可能な2位まで4.5ゲーム差に広がるなど状況は悪化。これを受けて、ダニエルズGMはダルビッシュ放出を決断したようだ。
 
 ローゼンタール記者は関係者の話として「レンジャーズはダルビッシュ放出で質の高いトレードができると確信している。他球団にトレードの意思を伝え、積極的に交換要員の名前を交換している」とツイート。ダルビッシュのトレード放出に向けて、大きく動き出したと報じた。

 ダルビッシュは今季終了後にFAとなるため、獲得球団にとっては“レンタル選手”となるが、それでも球界を代表する先発投手としての評価は高い。ドジャースをはじめ、カブス、ヤンキース、アストロズらが先発投手獲得に興味を持っており、ドジャース、ヤンキース、アストロズは、ダルビッシュがトレード拒否権を持つ10球団に入っていないとされる。

 レンジャーズと右腕との良好な関係を理由にトレード実現の可能性は低いだろうと見る向きもあるが、ESPNのデービッド・ショーエンフィールド記者は「ダルビッシュと引き換えに一線級のプロスペクトを獲得できれば、昨季ヤンキースがアロルディス・チャップマンにしたように、トレードに出した後、オフに再契約を試みるだろう」と予測している。

 日本人右腕の去就にますます多くの注目が集まることになりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング