野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

葛藤続く西武・森、ハム斎藤佑から放った本塁打は“不安払拭”の一発に

8日の2軍戦・日本ハム戦で1打席に立ち、実戦復帰を果たした西武・森友哉が、9日の同2戦目で早くも本塁打を放って見せた。この日2打席目となった5回裏。日ハム2番手・斎藤佑樹投手の2球目を、レフト方向に完璧にとらえた。

西武・森友哉【写真:(C)PLM】
西武・森友哉【写真:(C)PLM】

西武・森がハム斎藤佑から逆方向へ復帰後初本塁打

 8日の2軍戦・日本ハム戦で1打席に立ち、実戦復帰を果たした西武・森友哉が、9日の同2戦目で早くも本塁打を放って見せた。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 この日2打席目となった5回裏。日ハム2番手・斎藤佑樹投手の2球目を、レフト方向に完璧にとらえた。

「左肘を骨折してから、左手の使い方が上手くできなくて、いろいろ悩んでいたのですが、上手く左手を押し込むことができました」

 バットを全力で振れるまでのリハビリ期間も苦しかったが、その後、全体練習に合流してからも、「今度は、また別の悩みで苦しい」。5か月近く“野球”から離れたため、完全に鈍ってしまった感覚。怪我をする以前のように思い通りに体の動かないもどかしさに、葛藤は続いていた。

 その中で、復帰後2試合目、3打席目という早い段階での一発は、やはり大きかった。特に、逆方向への打球だったことが、本人を納得させた。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」