野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNAが57年ぶり3夜連続サヨナラ勝ち、広島名手菊池が捕球できずに幕切れ

DeNAが24日、本拠地での広島戦で、57年ぶりとなる劇的な3戦連続サヨナラ勝利を決めた。首位広島との3連戦に3連勝し、2位阪神から3.5ゲーム差と離れなかった。

首位広島に3連勝で2位阪神をピタリと追走

 DeNAが24日、本拠地での広島戦で、57年ぶりとなる劇的な3戦連続サヨナラ勝利を決めた。首位広島との3連戦に3連勝し、2位阪神から3.5ゲーム差と離れなかった。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 連日のドラマだった。1-4で迎えた6回にロペスの26号ソロで2点差に追い上げると、7回には梶谷が16号ソロで1点差。そして8回には主砲筒香の右前適時打で同点に追いついた。9回表を守護神の山崎が3者連続三振で締め、流れを渡さず9回裏へ突入した。

 9回裏はすぐに2死を奪われるが、代打・後藤が右翼フェンス直撃の二塁打で出塁。すると、続く倉本が放った二塁への打球を、広島の名手・菊池が捕球できず。打球が転がる間に、代走の高城が二塁から一気にホームイン。57年ぶりとなる3夜連続のサヨナラ勝ちを決めた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」