野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ソフトB和田が復帰登板で6回2安打無失点9Kの快投 通算1500奪三振も達成

ソフトバンクの和田毅投手が、復帰戦で好投した。27日のロッテ戦(ヤフオクD)。6月に左肘遊離軟骨の除去手術受け、4月7日の西武戦(メットライフ)以来の先発マウンドとなった左腕は、6回を投げて、ロッテ打線をわずか2安打に封じて無失点。9個の三振を奪って、自身通算1500奪三振も達成した。

3点リードで勝利投手の権利を持って降板

 ソフトバンクの和田毅投手が、復帰戦で好投した。27日のロッテ戦(ヤフオクD)。6月に左肘遊離軟骨の除去手術受け、4月7日の西武戦(メットライフ)以来の先発マウンドとなった左腕は、6回を投げて、ロッテ打線をわずか2安打に封じて無失点。9個の三振を奪って、自身通算1500奪三振も達成した。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、25日まで“加入2か月無料キャンペーン”実施中

 初回に2つの三振を奪い、3者凡退の立ち上がりを見せた和田。その後も快調にアウトを積み重ねていった。4回には大嶺翔、清田、井口と3者連続空振り三振。今季限りで引退する、ダイエー時代の同僚・井口からの三振で、節目の1500奪三振を達成した。

 5回には先頭の角中の中前安打と2つの四球で2死満塁とされたが、荻野貴を三ゴロに打ち取り、ピンチを脱出。6回を、2つの三振を奪って3者凡退で片付けた。その裏に味方が1点を追加し、3点のリードとなったところで降板。勝利投手の権利を持って、リリーフ陣に後を託した。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」