野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武菊池、4度目完封で14勝目! 自己最速タイ158キロ&抜群スライダー

西武の菊池雄星投手が7日の本拠地ロッテ戦で自身1シーズン最多となる4度目の完封勝利を挙げた。

4度目の完封勝利を挙げた西武・菊池雄星【画像:(C)PLM】
4度目の完封勝利を挙げた西武・菊池雄星【画像:(C)PLM】

パトップタイの14勝目

 西武の菊池雄星投手が7日の本拠地ロッテ戦で自身1シーズン最多となる4度目の完封勝利を挙げた。9回121球、4安打10奪三振1四球無失点の好投でリーグトップタイの14勝目。打線も山川の15号ソロ、秋山の23号ソロなどで3点を奪って勝利した。

 菊池はこの日、自己最速タイの158キロを記録。また切れ味抜群のスライダーも効果的に決まり、ロッテ打線から2桁10三振を奪った。許したヒットも散発の4安打。打線が中盤までに挙げた3点のリードを守った。

 これで自身2連勝で14勝目。完封は4度目で、2013年にマークした3度を超えて自己最多となった。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中