野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス中田、最短Vデーに先発へ 「意識せず、出せるもの出したい」

ソフトバンクの先発陣が11日にヤフオクドームで練習を行った。10日に先発した和田毅や13日に先発する予定のバンデンハークらに混じって、中田賢一もアップやキャッチボールで汗を流した。中田は14日の先発が見込まれている。

ソフトバンク・中田賢一【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・中田賢一【写真:藤浦一都】

パパになって初めてのマウンド、「おむつも替えましたよ」

 ソフトバンクの先発陣が11日にヤフオクドームで練習を行った。10日に先発した和田毅や13日に先発する予定のバンデンハークらに混じって、中田賢一もアップやキャッチボールで汗を流した。中田は14日の先発が見込まれている。

 9月負けなしの9連勝でマジック5としたソフトバンクは、最短で14日にリーグ優勝が決定する。

 そのオリックス戦の先発が予定されているのが、8月24日の西武戦で好投を見せた中田だ。

「前回は1イニング1イニングの積み重ねで7回まで行けたので、今回も同じように積み重ねていきたい」

 約3週間ぶりの先発となるが、その間も2日に1度はブルペンに入って傾斜を使って投げてきた。「間は空いているが、明日(12日)のブルペンでもコーチに打席に立ってもらって実戦に近い形で調整する」と準備に抜かりはない。最短で優勝がかかる試合となる可能性はあるが「そこは向こう(楽天)の試合の兼ね合いもあること。意識せずに自分が出せるものをしっかり出すだけ」と、普段通りの投球に徹する。

 5日には、第1子となる男の子が生まれたばかり。遠征の合間の7日に単身で福岡に戻り、対面も果たしたという中田は「もうおむつも替えましたよ。おしっこ、かけられましたけど」と嬉しそうに笑った。パパとして初めてのマウンドとなるが「それよりもチームに勝ちを持ってくることが一番」とあくまでもチームの勝利にこだわる。

 西武戦に続いて結果を残せば、ポストシーズンの先発起用で首脳陣の“うれしい悩み”が増えるはずだ。そうなるように“働くお父さん”のパワーを見せつけたい。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中