野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

13日から鷹祭ユニ着用のホークス、14日は通常ホームユニに逆戻りも!?

ソフトバンクは13日からの25日にかけてのホームゲームで今年の「鷹の祭典」で使用した「1ダホー! ストライプ2017」ユニフォームを着用して試合に臨む。それに合わせて練習着も新調した。しかし、14日には通常のホーム用ユニフォームで戦う可能性も。その理由とは……。

鷹祭ユニフォームを着用するソフトバンクの選手たち【写真:藤浦一都】
鷹祭ユニフォームを着用するソフトバンクの選手たち【写真:藤浦一都】

14日に通常ホームユニに逆戻りも…その理由等は

 ソフトバンクは13日からの25日にかけてのホームゲームで今年の「鷹の祭典」で使用した「1ダホー! ストライプ2017」ユニフォームを着用して試合に臨む。それに合わせて練習着も新調した。しかし、14日には通常のホーム用ユニフォームで戦う可能性も。その理由とは……。

 今年の「鷹の祭典」は、5連勝を含む6勝2敗。ホークスにとって一番の縁起カラーである「カチドキレッド」をポイントに使うことで、「鷹の祭典」の高勝率が蘇った。その勢いを再現するべく、13日からのホームゲームでは再び「1ダホー! ストライプ2017」ユニフォームを着用。さらに「全力! 1ダホー!」という終盤戦のスローガンを新たに掲げ、練習時に着用するTシャツと帽子も新調して、同じく13日の練習から着用している。

 ただし、優勝マジックが「2」となった場合、つまり胴上げの可能性がある試合では通常のホーム用ユニフォームを着用することが決まっている。映像も画像も後々残っていく優勝決定の瞬間や胴上げのシーンはやはり“正装”で、というわけだ。

 13日のソフトバンクと楽天の試合結果次第でマジックは「2」となり、14日はホーム用ユニフォーム着用となる。果たして、14日のソフトバンクはどちらのユニフォームで戦うことになるのだろうか。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中