野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島
  • 広島、セ連覇決定は18日以降に持ち越し 広島&阪神ともに悪天候で試合中止発表

広島、セ連覇決定は18日以降に持ち越し 広島&阪神ともに悪天候で試合中止発表

広島は17日、同日午後1時半開始予定だったヤクルト戦(マツダスタジアム)の中止を発表した。阪神も同日午後2時開始予定だった中日戦(甲子園)の中止を発表。優勝マジック1となっている広島のリーグ優勝決定は18日以降に持ち越しとなった。

広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】
広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】

台風の影響で試合中止、18日は甲子園で阪神-広島戦

 広島は17日、同日午後1時半開始予定だったヤクルト戦(マツダスタジアム)の中止を発表した。阪神も同日午後2時開始予定だった中日戦(甲子園)の中止を発表。優勝マジック1となっている広島のリーグ優勝決定は18日以降に持ち越しとなった。

 広島は16日のヤクルト戦で4-5と敗戦。26年ぶりとなる地元胴上げは17日に持ち越しとなっていたが、この日は台風の影響で試合中止が発表された。18日は甲子園で阪神と対戦。引き分け以上でリーグ連覇が決まるが、敵地での決定となる。一方、その後は21日から本拠地で3試合(21日・阪神戦、22、23日・巨人戦)が予定されている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中