野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

連覇広島の強みは「本能」「ハッスル」 巨人史上最強助っ人クロマティが絶賛

2か月間の日本滞在でプロ野球も視察したクロマティ氏は、セ・リーグを2年連続で制覇した広島カープについて、日本野球に欠如しているという「本能」「ハッスル」の体現者だと称賛している。

クロマティ氏が巨人時代に大切にしたファンとの絆「今では広島に感じる」

 そして、超満員に膨れあがるマツダスタジアムのファンと球団の特別な絆も現在の野球界では稀有なものだと、元”最強助っ人”は力説する。

「私は広島カープのスタイルが好きだ。彼らの球団経営方針もね。主力はみんな若いじゃないか。彼らはファンと一体となっている印象を感じている。試合で勝った後、選手全員が整列して挨拶する時の雰囲気は最高だ。あれは素晴らしい光景だ。

 ファンは大事なんだよ。我々は君たちを愛しているんだ。必要としている。絆が何よりも大事だ。お金だけ払って試合後にはただ帰宅してもらうというのは違う。メジャーの球団は集客に苦労しているところも多い。大事なところはつながりなんだよ。僕が現役時代のジャイアンツでも感じることはできた。今では、広島にファンとの絆を感じている」

 収容人数3万3000人というマツダスタジアムのスタンドはチームカラーの真っ赤に染まる。「カープ女子」と呼ばれる女性ファンの増加も社会現象となった。町全体で優勝の祝祭が盛り上がる広島は、ジャイアンツのレジェンドの心にも深い印象を刻んだ様子だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」