野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ソフトBにまたアクシデント、柳田が負傷交代 ファールを打った後に異変…

2年ぶりのリーグ優勝を決めたソフトバンクに、またしてもアクシデントが襲った。20日の日本ハム戦(札幌D)。柳田悠岐外野手が、2回に負傷交代する緊急事態となった。

トレーナー駆け寄りイニング終了後に交代、ソフトBはモイネロが離脱したばかり

 2年ぶりのリーグ優勝を決めたソフトバンクに、またしてもアクシデントが襲った。20日の日本ハム戦(札幌D)。柳田悠岐外野手が、2回に負傷交代する緊急事態となった。

 この回の先頭で打席に入った柳田。初球はボール、2球目ファールとし、3球目をファールした際に異変が。トレーナーが駆け寄り、言葉を交わした。そのまま打席に立ったものの、5球目を空振り三振に。この回の攻撃が終わると、工藤公康監督が江川智晃に交代を告げ、交代した。

 18日の西武戦(メットライフD)で、リバン・モイネロ投手が左肘の張りを訴えて離脱したばかり。今度は主砲にアクシデントとなってしまった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中