野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

昇格即一発、ソフトB吉村の悲壮な覚悟「歳も歳だし悔いが残らないように」

26日、4月以来の1軍昇格を果たして即スタメン起用された吉村裕基が、いきなり結果を出した。ロッテ戦で一時同点となる1号ソロ弾。試合後の吉村の言葉には悲壮な覚悟が滲んでいた。

ソフトバンク・吉村裕基【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・吉村裕基【写真:藤浦一都】

CSの戦力としても期待「少ないチャンスを生かしたい」

 26日、4月以来の1軍昇格を果たして即スタメン起用された吉村裕基が、いきなり結果を出した。ロッテ戦で一時同点となる1号ソロ弾。試合後の吉村の言葉には悲壮な覚悟が滲んでいた。

【オンラインイベント】「Full-Count Presents ソフトバンク担当記者と“延長戦” 今日の勝負のポイントを語ろう!」開催のお知らせ

 打った瞬間にそれとわかる打球は、ロッテファンで真っ黒に染まったレフトスタンドに着弾した。吉村ならではの豪快な一発。吉村は、その一発について多くは語らず「優勝は決まっているけど、勝ちたかったですね」と空砲となったことを少し残念そうに振り返った。

 CSに向けての戦力として期待がかかるところだが、「チームの優勝に何一つ貢献するところがなかったのに(1軍に)呼んでいただいた。少ないチャンスを生かしたい。歳も歳だし、自分の悔いが残らないように与えられた打席を全うしたい」と吉村。CSのことを考える前に、まずはシーズン残り5試合でどこまでアピールできるのか。それが大事だと言わんばかりに悲壮な覚悟を覗かせた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」