野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神、16安打11得点大勝でCS進出決定! 能見が今季初完投勝利

阪神が28日の敵地DeNA戦で11-2と大勝した。これで3位以内を確定させ、クライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。一方、3位のDeNAは4位巨人とゲーム差なしとなったが、勝率で上回り、3位のままとなっている。

DeNAは本拠地で大敗

 阪神が28日の敵地DeNA戦で11-2と大勝した。これで3位以内を確定させ、クライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。一方、3位のDeNAは4位巨人とゲーム差なしとなったが、勝率で上回り、3位のままとなっている。

 阪神は3回、DeNA先発の井納を攻め、打者一巡の猛攻で5得点。これで井納をKOすると、ここから4イニング連続で得点を重ねてDeNAを突き放した。この日は俊介が猛打賞、福留が2安打4打点、岡崎が2号2ランを放つなど先発全員安打で16安打11得点と爆発した。

 投げては能見が9回を2失点に抑える好投。今季初完投勝利で6勝目を挙げた。11-2と勝利した阪神は2年ぶりとなるCS進出を決めた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中