野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

中国が野球アジア選手権の出場を断念 母国のGWで飛行機チケット取れず

侍ジャパン社会人代表が出場する「第28回 BFA アジア選手権」(台湾)が2日に開幕する。予選ラウンドでは香港、パキスタン、中国と対戦する予定だったが、中国代表が急遽、大会に参加できなくなったと台湾メディアが報じた。

第27回大会では日本代表と対戦した中国代表【写真:Getty Images】
第27回大会では日本代表と対戦した中国代表【写真:Getty Images】

行きのチケットは確保も帰りが取れず、予選グループ同組の日本は不戦勝に

 侍ジャパン社会人代表が出場する「第28回 BFA アジア選手権」(台湾)が2日に開幕する。予選ラウンドでは香港、パキスタン、中国と対戦する予定だったが、中国代表が急遽、大会に参加できなくなったと台湾メディアが報じた。

米国代表メンバーを驚かせた日本が秘めるパワー「短絡的に考えるのは危険」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

「フォーカス台湾ニュース・チャンネル」(電子版)によると、中国代表は台湾行きのチケットは取れたものの、帰りのチケットを確保できないことなどを理由に、出場を断念。中国のゴールデンウィークがあるためだという。日本、香港、パキスタンは日程に変更がない場合、不戦勝となる見込みだ。

 日本は今秋ドラフトで1位候補の左腕・田嶋大樹投手(JR東日本)、田中広輔内野手(広島)の弟・田中俊太内野手(日立製作所)らが出場。2012年以来2大会ぶり、19度目の優勝を目指す。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」