野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武源田が“ミスター超え”! 8回に左翼三塁打で新人シーズン154安打

西武の源田壮亮内野手が3日、本拠地での西武戦で8回に左翼へ三塁打を放ち、今季154安打目を記録した。これで新人シーズン安打数で長嶋茂雄氏の153安打を超えた。

8回2死一塁から8点目を加えるタイムリー三塁打

 西武の源田壮亮内野手が3日、本拠地での西武戦で8回に左翼へ三塁打を放ち、今季154安打目を記録した。これで新人シーズン安打数で長嶋茂雄氏の153安打を超えた。

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 7-3と4点リードで迎えた8回2死一塁の場面。打席に立った源田は、楽天3番手の菅原がカウント2-2からの5球目スライダーを振り抜くと、打球は左翼へ飛ぶ三塁打となった。一塁走者の外崎が生還し、8点目のホームイン。“ミスター超え”の偉業を果たした源田は、3塁ベース上でクールな表情を浮かべた。

 ドラフト3位で入団した源田は、開幕1軍を掴むと、遊撃手として定着。西武2位躍進に貢献した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」