野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ナショナルズがカブスに劇的逆転勝利、本塁打攻勢で対戦成績1勝1敗に戻す

ナショナルズがカブスに劇的逆転勝利、本塁打攻勢で対戦成績1勝1敗に戻す

ナショナルズが7日(日本時間8日)、本拠地で行われたカブスとの地区シリーズ第2戦で劇的逆転勝利を飾った。2点を追う8回にハーパーとジマーマンの2本塁打で一気に逆転に成功。真っ赤に染まった本拠球場が大いに沸く中、対戦成績を1勝1敗の5分に戻した。

ナショナルズのブライス・ハーパー【写真:Getty Images】
ナショナルズのブライス・ハーパー【写真:Getty Images】

8回にハーパーが同点2ラン、ジマーマンが決勝3点弾で一気に加勢

 ナショナルズが7日(日本時間8日)、本拠地で行われたカブスとの地区シリーズ第2戦で劇的逆転勝利を飾った。2点を追う8回にハーパーとジマーマンの2本塁打で一気に逆転に成功。真っ赤に染まった本拠球場が大いに沸く中、対戦成績を1勝1敗の5分に戻した。

【PR】今なら「DAZN」無料視聴可能! MLB&NPB公式戦など野球コンテンツが充実

 敗戦色が濃厚となった8回。役者が魅せた。1-3と2点を追う展開の中、1死一塁で打席に立ったのは、主砲ハーパー。カブス3番手エドワーズJr.と対峙すると、カウント3-1から5球目カーブをフルスイングすると、打球は大きな個を描きながら、地元ファンが絶叫する右翼席に飛び込む同点弾となった。レンドンが四球、マーフィーが左前打で、なおも1死一、二塁とすると、今度はジマーマンが変わり端の4番手モンゴメリーの2球目を左翼席最前列に飛び込む決勝3ランとし、一気に逆転に成功した。

 初回にレンドンのソロ弾で先制しながら、その後、打線はカブス先発レスターの前に沈黙。ナショナルズ先発のゴンザレスは2回にコントレラスに同点ソロを許し、4回にはビデオ判定の末、リゾに勝ち越し2ランを許していたが、最後の最後で打線が奮起した。

 これで対戦成績を1勝1敗としたナショナルズは、9日(同10日)から敵地シカゴに乗り込んで第3戦を戦う。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬