野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、救援で強烈な輝き 貢献に手応え&3連勝突破に「最高です」

前田健太、救援で強烈な輝き 貢献に手応え&3連勝突破に「最高です」

8回に4番手で登板した前田健太投手が1回を無安打無失点2奪三振と力投し、広島時代から通じて初のホールドをマークした。ドジャースは2年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出となった。

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

1回を無安打無失点2奪三振、キャリア初ホールドマーク

 ドジャースが9日(日本時間10日)、ダイヤモンドバックスとの地区シリーズ第3戦で3-1と勝利し、無傷の3連勝で2年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。先発のダルビッシュ有投手が5回0/3を2安打1失点7奪三振で自身ポストシーズン(PS)初勝利。また8回に4番手で登板した前田健太投手が1回を無安打無失点2奪三振と力投し、広島時代から通じて初のホールドをマークした。ドジャースは2年連続のリーグ優勝決定シリーズ進出となった。

 試合後、シャンパンファイトに参加した前田はテレビインタビューで「3連勝で決まったんで最高です」と充実の表情。「去年はポストシーズンであまり貢献できなかったですけど今年は少しは貢献できている。うれしい」と語った。

 この日は3-1と2点リードの場面で登板。8回先頭のポラックを空振り三振とするとデスカルソを三ゴロ、代打アイアネッタを空振り三振に仕留めた。1回を無安打無失点2奪三振。12球で1イニングを終える内容で、第2戦に続いての好救援を見せた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング