野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神が300万人超えで1位 NPB観客動員は史上初の2500万人突破

10月10日、NPBはセ・パ両リーグで2試合が行われ、全日程を終えた。観客動員は初めて2500万人を突破。2513万9463人を記録した。

NPBの今季総入場者数は2513万9463人

 10月10日、NPBはセ・パ両リーグで2試合が行われ、全日程を終えた。観客動員は初めて2500万人を突破。2513万9463人を記録した。

 NPBでは2005年から観客動員を「球団発表」から「実数発表」に変更した。以後の観客動員の推移は以下の通り。

2005年1992万4613人(セ1167万2571人、パ825万2042人)
2006年2040万6958人(セ1187万7677人、パ852万9281人)
2007年2118万7029人(セ1214万359人、パ904万6670人)
2008年2163万8197人(セ1208万3181人、パ955万5016人)
2009年2239万9679人(セ1269万2228人、パ970万7451人)
2010年2214万1003人(セ1230万8022人、パ983万2981人)
2011年2157万196人(セ1179万2344人、パ977万7852人)
2012年2137万226人(セ1179万0536人、パ957万9690人)
2013年2204万7491人(セ1220万2009人、パ984万5482人)
2014年2285万9351人(セ1261万6873人、パ1024万2478人)
2015年2423万6920人(セ1351万900人、パ1072万6020人)
2016年2498万1514人(セ1384万8988人、パ1113万2526人)
2017年2513万9463人(セ1402万4019人、パ1111万5444人)

 1年目は2000万人に達しなかったが、2006年に2000万人の大台に乗り、以後、一進一退しながら観客動員を増やしていったが、2015年に2400万人に達してから3年目で2500万人に載せた。ここ3年の伸びが著しい。

 セ・リーグは初年度から比較すると240万人弱の増加、パは2013年まで1000万人に達しなかったが、現在は1100万人台に上っている。

人気記事ランキング