野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍J選出のロッテ田村「素直に嬉しいです」中村「どんどん振っていきたい」

11月に開催される「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する侍ジャパンに選ばれたロッテの田村龍弘捕手と中村奨吾内野手が喜びのコメントを発表した。

ロッテ・田村龍弘【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
ロッテ・田村龍弘【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

11月16日から「アジアプロ野球チャンピオンシップ」に出場

 11月に開催される「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」に出場する侍ジャパンに選ばれたロッテの田村龍弘捕手と中村奨吾内野手が喜びのコメントを発表した。

米国代表メンバーを驚かせた日本が秘めるパワー「短絡的に考えるのは危険」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 今季は正捕手として132試合に出場した田村は「素直に嬉しいです。自分の力が発揮できる舞台。今まで通りのプレーが出来るようにしっかり準備して、チームの為に少しでも力になれるように頑張ります」と喜んだ。

 今季は三塁を中心に遊撃も守った中村は「光栄です。他の選手に刺激を受けながら、自分の持ち味をしっかりアピールしたい。バッティングではどんどん振っていきたいですね。そして、責任感を持ってチームの力になれるように一所懸命頑張ります」と意気込んだ。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」