野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 「ケンタ」の大合唱が同僚の信頼の証 救援・前田健太、世界一へ「あと少し」

「ケンタ」の大合唱が同僚の信頼の証 救援・前田健太、世界一へ「あと少し」

ドジャースが昨季覇者カブスを破り、1988年以来となるナ・リーグ優勝を果たした。対戦成績3勝1敗と王手を掛けて臨んだ19日(日本時間20日)の敵地第5戦に11-1と大勝。悲願のワールドシリーズ進出を決めた。昨季の同シリーズではカブスに2勝4敗で敗れ、涙を呑んだ。今季ポストシーズン(PS)では5戦無失点の完璧リリーフを続ける前田健太投手は“宿敵”を倒して手に入れたリーグ優勝に「リベンジできてよかったと思います」と、シャンパンファイトでびしょ濡れになりながら、満面の笑みを浮かべた。

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

同カードだった昨季リーグ優勝決定Sは2勝4敗で涙「リベンジできてよかった」

 ドジャースが昨季覇者カブスを破り、1988年以来となるナ・リーグ優勝を果たした。対戦成績3勝1敗と王手を掛けて臨んだ19日(日本時間20日)の敵地第5戦に11-1と大勝。悲願のワールドシリーズ進出を決めた。昨季の同シリーズではカブスに2勝4敗で敗れ、涙を呑んだ。今季ポストシーズン(PS)では5戦無失点の完璧リリーフを続ける前田健太投手は“宿敵”を倒して手に入れたリーグ優勝に「リベンジできてよかったと思います」と、シャンパンファイトでびしょ濡れになりながら、満面の笑みを浮かべた。

 昨季の借りをきっちり返した。ドジャースVSカブスと2年連続で同じ顔合わせとなったリーグ優勝決定シリーズ。今季PSからリリーバーに配置転換された前田は、リーグ優勝決定シリーズでは5試合中3試合に登板し、いずれも3者凡退に斬る完璧救援でカブス打線を封じた。昨年は第1戦と第5戦に先発。いずれも自身に勝敗こそつかなかったが、第1戦は4回4安打3失点、第5戦は3回2/3を3安打1失点で、チームは黒星を喫していた。

 因縁の相手を破ってのリーグ優勝を決めたドジャースは、敵地でのシャンパンファイトで喜びを爆発させた。勝利の美酒でびしょ濡れになり、すっかりほろ酔いとなった選手たちは、この日3本塁打を放ったヘルナンデスをはじめ、活躍目覚ましい選手の名前を連呼しながらジャンプを繰り返した。そして、当然のように始まったのが「ケンタ、ケンタ、ケンタ」の大合唱。前田の働きがチームメイトに認められた瞬間だった。

人気記事ランキング