野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「福岡発 売り子名鑑」目印は「大きな口」 看護師を目指す“白衣の天使”の卵

球場の新たなエンターテインメントとなっている「売り子」。美女どころといわれる福岡のヤフオクドームで働くアサヒビール、キリンビールの両メーカーの売り子を不定期連載で紹介している「福岡発 売り子名鑑」の第30回をお届けする。

アサヒビールの「みいこ」さん【写真:福谷佑介】
アサヒビールの「みいこ」さん【写真:福谷佑介】

5月末に売り子になったばかりの新人、母と同じ看護師を目指して文系から理転

 球場の新たなエンターテインメントとなっている「売り子」。美女どころといわれる福岡のヤフオクドームで働くアサヒビール、キリンビールの両メーカーの売り子を不定期連載で紹介している「福岡発 売り子名鑑」の第30回をお届けする。残るところ日本シリーズのみとなった今季。これまでに紹介した売り子も含めてお気に入りを見つけ、残る試合でのスタジアムの楽しみの1つとなれば、幸いだ。

【PR】「DAZN」ならソフトバンク戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 第30回はアサヒビールの「みいこ」さん、だ。

 5月末に売り子になったばかりだという、まだ新人売り子の彼女。「みいこ」はニックネームではなく本名だ。大学では看護学部に通う1年生で、母親と同じ看護師を目指す“白衣の天使”の卵である。

 母と同じ道を志すきっかけとなったのが、高校時代の経験だった。「バレーボールをやっていたんですが、高3の本当に最後の試合くらいの時でした。試合中にマネージャーが倒れた時、応援に来ていた母が応急処置をしていたのを見て、格好いいなと憧れたんです」。進路を決める寸前で目指すものが出来た。文系だったが、理転して看護学部に進んだ。

 大学入学後、しばらくはアルバイトもせずに学生生活を送っていたというが、一足早く売り子を始めていた高校時代の友人に誘いを受けた。「高校の1個上の先輩も売り子をやっていて、いいなとは思っていました。友達も、大変だけど、すごい楽しいと言っていて、そういうやり甲斐のあることをやりたいと思い、入りました」。本格的に売り子生活が始まったのは6月になってから。まだキャリアは4か月ほどだが、早くも、その楽しさを感じているという。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」