野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【ドラフト】秀岳館・田浦はソフトBが5位指名 U-18W杯は救援で快投、5試合27奪三振

2017年のプロ野球ドラフト会議が26日、都内で行われ、秀岳館の左腕・田浦文丸(秀岳館)がソフトバンクから5位で指名された。

ソフトバンクから5位で指名された田浦文丸【写真:Getty Images】
ソフトバンクから5位で指名された田浦文丸【写真:Getty Images】

救援として12回1/3を投げて無失点、驚異の奪三振率を記録

 2017年のプロ野球ドラフト会議が26日、都内で行われ、秀岳館の左腕・田浦文丸(秀岳館)がソフトバンクから5位で指名された。

【PR】「DAZN」ならソフトバンク戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 田浦は春の甲子園で4強入り。夏の甲子園にも出場した。大会後には、侍ジャパンU-18代表の一員として、「第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」に出場。救援投手として圧巻の投球を見せた。

 救援で登板した5試合で12回1/3を投げ、2安打無失点、27奪三振をマーク。スーパーラウンド最終戦の韓国戦では初の先発マウンドに上がり、2回途中で4安打5失点だったが、大会を通じて全6試合登板で13回2/3を投げ、6安打6四球29奪三振5失点と好成績を残した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」