野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ド軍ナインがダルビッシュの心揺さぶる円陣 第4戦前「君のために勝とう!」

ドジャースのダルビッシュ有投手が、28日(日本時間29日)のアストロズとのワールドシリーズ第4戦の試合前にチームメートからかけられた言葉に感謝している。

ドジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
ドジャース・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

ダルビッシュが仲間の気遣いに感謝 「素晴らしいチームメートに恵まれた」

 ドジャースのダルビッシュ有投手が、28日(日本時間29日)のアストロズとのワールドシリーズ第4戦の試合前にチームメートからかけられた言葉に感謝している。

 ダルビッシュは27日(同28日)の第3戦でワールドシリーズ初先発も、1回2/3を6安打4失点1四球と苦しみ、KOされた。1回2/3での降板はメジャーキャリア最短の屈辱。2回に先制弾を放ったグリエルが、ダグアウトに戻ってから両目尻をつり上げる仕草を見せたことで、アジア系の人々を侮辱する差別行為として批判を浴び、来季開幕から5試合の出場停止処分を受けるという騒動もあった。

 敗戦から一夜明けたこの日の試合前、ドジャースの選手たちはダグアウトで円陣を組み、世界一のために重要な第4戦へ向けて気持ちを1つにした。その中心にはダルビッシュの姿も。そこでチームメートから発せられた言葉を、ダルビッシュは自身のインスタグラムで明かしている。

 英語のメッセージで、右腕は「『この試合は君のために勝とう!』。試合前の円陣で彼らはこう言ってくれました。素晴らしいチームメートに恵まれて、とても幸運に思います」と投稿した。

 これに対して、ファンも反応。コメント欄には、ドジャース、そしてダルビッシュを応援するメッセージが相次いだ。

「リスペクト」
「素晴らしい」
「このチームは素晴らしい!」
「私たちはあなたを応援してます、ユウ」
「LAはあなたのことを愛してます」
「Ganbare!!」
「チームの勝利が一番!」
「彼らはその通りやってくれたね…」
「美しいね」

 ドジャースはこの試合、先発ウッドが5回2/3を1失点と好投すると、3投手でリレー。打線が9回に5点を奪う猛攻で試合を決め、6-2の勝利。“有言実行”で2勝2敗のタイに戻した選手たちには、称賛の声も次々と上がっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング