野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • 崖っぷちDeNAが再びリード 筒香適時打&宮崎同点打&相手失策で勝ち越し

崖っぷちDeNAが再びリード 筒香適時打&宮崎同点打&相手失策で勝ち越し

DeNAが再びリードを奪った。2日、横浜スタジアムで行われた日本シリーズ第5戦。再逆転を許した6回、再び4番筒香が追撃の一打を放つと、そのまま一気の猛攻で再び試合をひっくり返してリードを奪った。

6回に2点差を逆転

 DeNAが再びリードを奪った。2日、横浜スタジアムで行われた日本シリーズ第5戦。再逆転を許した6回、再び4番筒香が追撃の一打を放つと、そのまま一気の猛攻で再び試合をひっくり返してリードを奪った。

 筒香の2ランで一度は逆転しながら、5回にひっくり返されたDeNA。6回に怒涛の攻撃で、逆転に成功した。この回先頭の桑原が左前安打で出塁すると、1死一、二塁で筒香が、ここでマウンドに上がったモイネロから中堅フェンス直撃の適時二塁打を放って、まず1点差。さらに宮崎が前進守備の二遊間を抜く中前適時打を放ち、同点に追いついた。

 続く代打・嶺井は詰まった二ゴロとなったが、走者にタッチに行くか、二塁へ送るかを一瞬迷った二塁・明石がファンブルするエラー。この間に三塁走者の筒香がホームを踏み、まさかの形で勝ち越しに成功した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング