野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • パ・リーグMVP争いを大胆予想、セーブ王サファテ本命、対抗は総合力で柳田

パ・リーグMVP争いを大胆予想、セーブ王サファテ本命、対抗は総合力で柳田

今季も全日程が終了。11月20日には「NPB AWARDS」が開催され、各賞の発表が行われる。パ・リーグはソフトバンクが2年ぶりのリーグ制覇、そして日本一奪還を果たした。今季MVPは、ペナントレースで2位以下に大差をつけて優勝したソフトバンクから選ばれるのが順当だろう。パ・リーグのMVPを予想しよう。

ソフトバンクのデニス・サファテ【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのデニス・サファテ【写真:藤浦一都】

打者で総合的な活躍を見せたのは西武・秋山も…

 今季も全日程が終了。11月20日には「NPB AWARDS」が開催され、各賞の発表が行われる。パ・リーグはソフトバンクが2年ぶりのリーグ制覇、そして日本一奪還を果たした。今季MVPは、ペナントレースで2位以下に大差をつけて優勝したソフトバンクから選ばれるのが順当だろう。パ・リーグのMVPを予想しよう。

 打者は、通常の成績に加え、安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味した打者の総合指標RC(Run Create)を考慮に入れた。RCはシーズンで100を超えればMVP級の活躍とされる。

1秋山翔吾(西)143試575打185安25本89点16盗 打率.322 RC123.31
2柳田悠岐(ソ)130試448打139安31本99点14盗 打率.310 RC111.69
3西川遥輝(日)138試541打160安9本44点39盗 打率.296 RC94.58
4T-岡田(オ)143試504打134安31本68点2盗 打率.266 RC92.62
5ウィーラー(楽)142試542打147安31本82点7盗 打率.271 RC89.00
6浅村栄斗(西)143試574打167安19本99点5盗 打率.291 RC87.51
7デスパイネ(ソ)136試478打125安35本103点3盗 打率.262 RC82.53
8ペゲーロ(楽) 120試463打130安26本75点3盗 打率.281 RC75.83
9鈴木大地(ロ)143試508打132安11本52点6盗 打率.260 RC74.04
10松田宣浩(ソ)143試531打140安24本71点5盗 打率.264 RC73.74

 タイトルホルダーは、最多安打と首位打者が秋山翔吾(西)、本塁打王と打点王がデスパイネ(ソ)、盗塁王は西川遥輝(日)だった。

 RCで見れば、1位は西武の秋山翔吾。今季は本塁打が11本から25本と大幅に増加し、貢献度も大きく向上した。しかし、NPBでは優勝チームからMVPが選ばれることが多い。そうなると、柳田かデスパイネということになる。柳田は最高出塁率で1位だが、主要なタイトルは獲っていない。デスパイネは2冠王。その点だけを比べればデスパイネということになるが、RCでは歴然たる開きがある。

 MVP投票をする記者の判断にもよるが、総合評価では柳田が上ではないか。

人気記事ランキング