野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • DeNAが新助っ人獲得 元ソフトB右腕バリオス、内塁手ソトと契約合意発表

DeNAが新助っ人獲得 元ソフトB右腕バリオス、内塁手ソトと契約合意発表

DeNAは10日、プエルトリコ出身のネフタリ・ソト内野手、ベネズエラ出身で元ソフトバンクのエディソン・バリオス投手と2018年シーズンの選手契約を結ぶことで合意したと発表した。

2011年から6年間ソフトバンクでプレーしたエディソン・バリオス【写真:編集部】
2011年から6年間ソフトバンクでプレーしたエディソン・バリオス【写真:編集部】

シリアコは退団へ

 DeNAは10日、プエルトリコ出身のネフタリ・ソト内野手、ベネズエラ出身で元ソフトバンクのエディソン・バリオス投手と2018年シーズンの選手契約を結ぶことで合意したと発表した。

 ソトは28歳の一塁と三塁を守れる右打者。レッズでメジャー通算34試合出場で打率.071ながら、昨年はナショナルズ傘下3Aで68試合に出場し、打率.293、14本塁打、38打点の成績を残した。

 バリオスはソフトバンクに2011年から6年所属し、通算46試合登板で2勝5敗1セーブ23ホールド、防御率4.43。2015年はプロ野球タイ記録の17試合連続ホールドを達成するなど、30試合登板で20ホールドを挙げ、防御率3.18と活躍したが、2016年限りで退団となり、今季はBCリーグ富山でプレーしていた。

 また、DeNAはアウディ・シリアコ内野手に2018年シーズンの契約を結ばない旨を通知したことも発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング