野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • NPBコミッショナー特別表彰 新記録樹立のサファテ、則本、岩瀬が受賞

NPBコミッショナー特別表彰 新記録樹立のサファテ、則本、岩瀬が受賞

NPBは13日、今年度のコミッショナー特別表彰、連盟特別表彰の受賞者を発表した。

中日・岩瀬仁紀【写真:荒川祐史】
中日・岩瀬仁紀【写真:荒川祐史】

功労賞には今季限りで現役引退したロッテ井口新監督

 NPBは13日、今年度のコミッショナー特別表彰、連盟特別表彰の受賞者を発表した。

 コミッショナー特別表彰には、NPB新記録を打ち立てたソフトバンクのサファテ投手(シーズン54セーブ)、楽天の則本昂大投手(8試合連続2桁奪三振)、中日の岩瀬仁紀投手(史上最多950試合登板達成)が輝いた。

 また、パ・リーグの連盟特別表彰として、最優秀監督賞には2年ぶり日本一奪還を果たしたソフトバンクの工藤公康監督、功労賞には今季限りで現役を引退したロッテの井口資仁新監督を選出。セ・リーグの連盟特別表彰として、最優秀監督賞には2年連続リーグ優勝の広島・緒方孝市監督、カムバック賞として4年ぶりに50試合登板を記録した中日の岩瀬仁紀投手が選出された。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング