野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「最高級の先発」補強を目指すカージナルス、ダルビッシュ獲りの可能性も

ドジャースからFAとなったダルビッシュ有投手について、メジャー屈指の強豪カージナルスが獲得に動く可能性があると、米メディアが伝えている。

去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】
去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

ミーティングで「ダルビッシュを含んだ『投手』に関して」話し合い?

 ドジャースからFAとなったダルビッシュ有投手について、メジャー屈指の強豪カージナルスが獲得に動く可能性があると、米メディアが伝えている。投手の補強が急務となっており、トレードでの獲得が最優先であるものの、FA市場で先発投手の「BIG2」となっているダルビッシュとジェイク・アリエッタ(カブスからFA)との契約に動く可能性もあるという。

 スクープを連発することで知られる米スポーツメディア「ファンラグ・スポーツ」の敏腕記者、ジョン・ヘイマン氏は「カージナルスはダルビッシュとアリエッタに注目もトレードにまず目を向ける」とのタイトルで記事を執筆。その中で「カージナルスはダルビッシュ有やジェイク・アリエッタを含む最高級の先発投手を探しているが、大型FAに手を付ける前にまずトレード市場を調査すると公にしている」としている。

 記事では、トレードが成立するかに注目が集まっている大砲ジャンカルロ・スタントン外野手(マーリンズ)の移籍先として、候補の1つにあがっているカージナルスが、現時点で投手の補強に力を注いでいると指摘。12日夜に行われた球団幹部の「1時間強のミーティング」について、「関係者の話によると、その内容は彼らの注目のクライアント、ジャンカルロ・スタントンについてではなく、恐らくダルビッシュを含んだ『投手』に関してだったという」と伝えている。

 トレードでの投手の補強を目指している同球団だが「トレード市場は先発投手が豊富だとは期待されておらず、結局、カージナルスはアリエッタとダルビッシュをしっかり調べなければならないかもしれない」とヘイマン氏は分析。「最高級の先発投手」を求めて、ダルビッシュ獲りに動く可能性もありそうだ。

 ダルビッシュは今オフ、ほとんどの米メディアからFA選手ランキングの1位に選出されている。6年総額1億5000万ドル(約170億円)程度の契約を予想する声が多く、移籍先にも注目が集まっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング