野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

新ポスティングに進展 米記者速報、大谷MLB移籍の動向は「この4日で分かる」

現在、改定案を協議中のポスティングシステムが20日(日本時間21日)に成立する可能性が浮上した。米スポーツ専門メディア「ファンラグ・スポーツ」の敏腕記者ジョン・ヘイマン氏が自身のツイッターで速報した。

メジャー挑戦を正式表明した大谷翔平【写真:田口有史】
メジャー挑戦を正式表明した大谷翔平【写真:田口有史】

新ポスティング、MLB選手会が21日までに結論 米記者が伝える

 現在、改定案を協議中のポスティングシステムが20日(日本時間21日)に成立する可能性が浮上した。米スポーツ専門メディア「ファンラグ・スポーツ」の敏腕記者ジョン・ヘイマン氏が自身のツイッターで速報した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ストーブリーグに突入したメジャーリーグではGMミーティングの全日程が終了。その間、メジャー挑戦の意思を表明した日本ハムの大谷翔平投手の動向も現地メディアを賑わせた。しかし、カギを握る新たなポスティングシステムについてMLBとNPBの間で大筋に合意しているものの、MLB選手会が内容について精査中で、GMミーティング中も大きな進展を見せていなかった。

 しかしこの日ヘイマン記者は「選手会は改定案の期限を月曜に決めた。そのため、オオタニが2018年にメジャーに移籍でいるか否かはこの4日でわかるだろう」と速報。選手会に承認されれば、新ルールが正式に決まり、大谷のメジャー移籍が一気に動くことになる。この4日間で選手会の承認が出るかが注目される。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」