野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム清宮は新たな伝統を作れるか かつてエースも背負った「21」の系譜

日本ハムからドラフト1位指名を受けた清宮幸太郎の背番号が「21」に決まった。ファンの多くは意外に思ったのではないか。日本ハムでは「21」は代々エース級の投手が背負ってきた背番号だ。

日本ハムの新入団会見に臨んだ清宮【写真:石川加奈子】
日本ハムの新入団会見に臨んだ清宮【写真:石川加奈子】

日本ハム13代目の背番号「21」となった清宮

 日本ハムからドラフト1位指名を受けた清宮幸太郎の背番号が「21」に決まった。ファンの多くは意外に思ったのではないか。日本ハムでは「21」は代々エース級の投手が背負ってきた背番号だ。ついこの間までは抑えのエース・武田久もつけていた。

 日本ハム以外のチームでも「21」は、「18」に次ぐエースナンバーとみなされることが多い。清宮の「21」は、かなり異例だと言えるだろう。日本ハムの「21」の代々の系譜を振り返ろう。年、成績は背番号21の時のもの。

清水喜一郎 内野手 1946年-1947年
111試315打59安0本19点5盗、打率.187

関口義雄 内野手 1948年
29試67打11安0本1点0盗、打率.164

上林繁次郎 捕手 1949年-1951年
214試575打114安7本46点8盗、打率.198

山本光一 投手 1952年
15試0勝1敗、防御率6.52

大畑庄作 捕手 1953年-1957年
48試58打9安1本4点0盗、打率.155

土橋正幸 投手 1958年-1968年
425試157勝132敗、防御率2.64

高橋直樹 投手 1969年-1980年
398試138勝139敗10S、防御率3.24

高橋里志 投手 1981年-1984年
90試14勝16敗2S、防御率3.84

三沢淳 投手 1985年-1986年
20試2勝1敗0S、防御率1.89

西崎幸広 投手 1987年-1997年
263試117勝97敗2S、防御率3.24

清水章夫 投手 1998年-2003年
116試10勝22敗1S、防御率4.44

武田久 投手 2004年-2017年
521試30勝30敗167S107H、防御率2.59

人気記事ランキング