野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大谷争奪戦に勝利、エンゼルス興奮「ワクワクしている」 トラウトも仰天

大谷争奪戦に勝利、エンゼルス興奮「ワクワクしている」 トラウトも仰天

日本ハムからポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャーリーグ挑戦を目指していた大谷翔平投手がエンゼルス入りを決断した。8日(日本時間9日)に大谷の代理人が明らかにした。これを受け、エンゼルス側も「彼がエンゼルスの選手になることにワクワクしている」と声明を発表した。

注目の移籍先がエンゼルスに決定と報じられた大谷翔平【写真:石川加奈子】
注目の移籍先がエンゼルスに決定と報じられた大谷翔平【写真:石川加奈子】

大谷翔平の決断受けてエンゼルスが声明「我々は誇りに思う」

 日本ハムからポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャーリーグ挑戦を目指していた大谷翔平投手がエンゼルス入りを決断した。8日(日本時間9日)に大谷の代理人が明らかにした。これを受け、エンゼルス側も「彼がエンゼルスの選手になることにワクワクしている」と声明を発表した。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 これまで大きな注目を浴びてきた大谷の去就。メジャー全体を巻き込んだ争奪戦はジャイアンツ、ドジャース、エンゼルス、カブス、マリナーズ、レンジャーズ、パドレスに絞られ、今週面談が行われた。その中で大谷が選んだのはア・リーグ西地区に所属するエンゼルス。代理人を務めるネズ・バレロ氏はこの日、「今朝、綿密なプロセスを経て、ショウヘイ・オオタニは、ロサンゼルス・エンゼルスと契約することを決断しました」との声明を発表し、「ショウヘイの決断を巡って大きな話題を呼びましたが、彼が最も気にかけていたのは、マーケットサイズでも、タイムゾーンでも、リーグでもなく、彼がエンゼルスと真の縁を感じたことでした。彼は次のレベル、キャリアでのゴールに到達するために進歩する上で最良の環境と判断しました」と、選択の理由を明かした。

 これを受け、エンゼルスも「ショウヘイ・オオタニがエンゼルス入団を決意してくれて、我々は誇りに思う。我々はこの過程を通じて彼と稀有なつながりを感じた。彼がエンゼルスの選手になることにワクワクしている。エンゼルスファン、オオタニの家族、ネズ・バエロ、そしてクリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシーにとってスペシャルな時間である」と歓迎する声明を発表。二刀流右腕の入団に興奮している様子をうかがわせた。

 またMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「マイク・トラウトのショウヘイ・オオタニ獲得に対する反応がほとんどすべてを物語っている」との見出しで大谷のチームメイトとなる26歳内野手の反応を速報。2度のリーグMVPをはじめ、打点王、盗塁王など数々のタイトルを手にしているスーパースターは自身のツイッターで目のイラストを2つだけ掲載しており、二刀流右腕の加入に仰天している様子だ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」