野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ平沢が震災復興支援事業で子供と汗 「元気をもらいました」

ロッテの平沢大河内野手が9日、福島県南相馬市で行われたNPB東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島」に参加した。

「ベースボールフェスタin福島」に参加したロッテ・平沢大河【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
「ベースボールフェスタin福島」に参加したロッテ・平沢大河【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

福島県南相馬市でのNPB東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島」に参加

 ロッテの平沢大河内野手が9日、福島県南相馬市で行われたNPB東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島」に参加した。12球団から選手が集まって行われたイベントでは、応募によって集まった福島県内在住の小学生、震災によって移転、転校を余儀なくされた242人の子供が参加した。

【PR】「DAZN」ならロッテ戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 イベント内では、子供たちとともに綱引きやバケツリレー、フルーツバルーン対決などで子供たちと汗を流した平沢。イベント終了後には「子供たちと触れ合うことが出来て楽しかったです。子供たちはみんなとても元気で、自分も元気をもらいました。また機会があれば参加したいです」とコメントした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」