野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天守護神の松井裕が1.4億円で大台到達… 12月9日の主な契約更改

プロ野球では9日、楽天で契約更改交渉が行われ、守護神の松井裕樹投手が5000万円増の年俸1億4000万円で来季の契約を更改した。

楽天・松井裕樹【写真:荒川祐史】
楽天・松井裕樹【写真:荒川祐史】

楽天は福山、藤田の2選手も契約を更改

 プロ野球では9日、楽天で契約更改交渉が行われ、守護神の松井裕樹投手が5000万円増の年俸1億4000万円で来季の契約を更改した。

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 今季の松井裕は左肩の違和感での離脱などがありながらも、52試合に登板してリーグ2位の33セーブをマークして、3年連続30セーブ達成。52イニング2/3を投げて、イニング数を上回る62個の三振を奪い、防御率1.20の好成績をマーク。チームは8月上旬まで首位を走りながら、終盤に失速して優勝を逃したが、守護神は上々の成績を残した。

 また、楽天ではこの日、セットアッパーとして大車輪の活躍を見せ、チームトップの65試合に投げた福山博之投手、102試合に出場した藤田一也内野手の2選手も契約を更改し、3選手が来季の契約にサインした(金額は推定)。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬