野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷がエンゼルスを選んだ「本当の理由」は? MLB公式サイトが“推測”も…

大谷がエンゼルスを選んだ「本当の理由」は? MLB公式サイトが“推測”も…

日本ハム・大谷翔平投手のエンゼルス入団が決まった。二刀流右腕は、プレゼン資料を提出したチームの中から7球団を選び、ロサンゼルスで面談。パドレス、マリナーズが本命という声が多い中で、温暖なアナハイムに本拠地を置く。

メジャー7球団との面談を終え、正式にエンゼルスに入団することになった大谷翔平【写真:田口有史】
メジャー7球団との面談を終え、正式にエンゼルスに入団することになった大谷翔平【写真:田口有史】

MLB公式サイトが6つの理由を面白おかしく“推測“

 日本ハム・大谷翔平投手のエンゼルス入団が決まった。二刀流右腕は、プレゼン資料を提出したチームの中から7球団を選び、ロサンゼルスで面談。パドレス、マリナーズが本命という声が多い中で、温暖なアナハイムに本拠地を置く。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 いったいなぜ、大谷はエンゼルスを選んだのか。その理由は現地時間9日午後3時(日本時間10日午前8時)から本拠地エンゼル・スタジアムで行われる会見で明らかになるはずだが、予想外とも言える結末には、米メディアも驚きを隠せない。MLB公式サイトは特集記事を掲載し、その理由に迫っているのだが…。

「ショウヘイ・オオタニがエンゼルスを選んだ本当の理由を順位付け」

 この見出しで伝えたのは、MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」。記事では「金曜日午後、ショウヘイ・オオタニはエンゼルスと契約を結び、球界に衝撃を与えた」として「オオタニはなぜエンゼルスを選んだのだろうかとあなたは思うだろう。我々は考えてみた。理由を順位付けしてみよう」と6つの項目を面白おかしく挙げている。

 1つ目は、将来の野球殿堂入りが確実な強打者、アルバート・プホルス内野手の存在。ただ、タイトルは「もしニック・ジョナスがアルバート・プホルスから学ぶことができるなら、もちろんオオタニにもできるだろう」。今季序盤にチャリティーを行った際、プホルスが打撃ケージの後ろに陣取り、歌手のニック・ジョナスのバッティングに目を光らせていた時の動画を紹介。そして「誇張ではないが、NPBの元本塁打競争優勝者であるオオタニはジョナスほどプホルスから打撃について学ぶことはない。しかし通算614本塁打男から打席でアドバイスを求めることは問題ないだろう」としている。

 2つ目には、「アンドレルトン・シモンズの魔術の協力者となることは素晴らしい」とのタイトルで、メジャー最高の遊撃手とも言われる名手の超人的な守備の動画を掲載。「ハイライトでアンドレルトン・シモンズの並外れた守備を見るのと、その恩恵を受けるラッキーな投手になるのとでは全く別物である。オオタニの元同僚がいかに優れていようとも”シンバ”よりも秀でるのは困難だろう」。愛称である「シンバ」を使った上で、投手にとって実に心強い存在であるシモンズが、エンゼルス入団を決断した理由の1つではないかと推測している。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」