野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • オリ助っ人が語る大谷翔平の衝撃 フォークは「真下に60cm」、打撃は「現実離れ」

オリ助っ人が語る大谷翔平の衝撃 フォークは「真下に60cm」、打撃は「現実離れ」

米MLBのエンゼルスへの入団が正式に決まった大谷翔平投手。争奪戦の末に去就が決まり、入団会見も行われた。アメリカの各メディアでも、様々な特集や記事が掲載されており、その注目度の高さを窺い知ることが出来る。

エンゼルスへの入団が決まった大谷翔平【写真:編集部】
エンゼルスへの入団が決まった大谷翔平【写真:編集部】

オリ・ロメロが米誌で語った大谷の衝撃、対戦はわずか1打席だけも…

 米MLBのエンゼルスへの入団が正式に決まった大谷翔平投手。争奪戦の末に去就が決まり、入団会見も行われた。アメリカの各メディアでも、様々な特集や記事が掲載されており、その注目度の高さを窺い知ることが出来る。

【PR】大谷翔平が復帰! 「DAZN」ならMLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 そんな中で、米野球専門誌「ベースボール・アメリカ」では「日本にいる元大リーグ選手にとって、大谷は特別だが、無敵ではない」との特集を掲載。日本のプロ野球でプレーする元メジャーリーガーの大谷評を伝えた。この中で、オリックスのステフェン・ロメロ外野手も大谷についてコメントしている。

 今季、マリナーズからオリックスに入団したロメロ。大谷との対戦は今季だけ。しかも、大谷が投手として復帰登板を果たした7月12日の京セラドームでの1試合しかない。この試合、大谷は1回1/3で降板しており、対峙したのは1打席だけだった。それでも、空振り三振に倒れた衝撃がよほど大きかったのだろう。その時のことを記事の中でこのように語っている。

「98マイルから100マイル(約158キロから161キロ)の良い速球を数本ファウルにしたんだ。そしたら地面まで落ちるすごいフォークを投げてきた」

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」