野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

阪神、マテオ&ドリスとの契約発表 ともに今季60登板超、来季3年目へ

阪神は11日、マルコス・マテオ、ラファエル・ドリス両投手と来季の選手契約を結んだと発表した。ともに阪神で3年目を迎える。

マテオのこれまでの成績
マテオのこれまでの成績

阪神が2投手と契約延長

 阪神は11日、マルコス・マテオ、ラファエル・ドリス両投手と来季の選手契約を結んだと発表した。ともに阪神で3年目を迎える。 

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 マテオは今季63試合に登板し、7勝4敗、36ホールド、防御率2.75を記録。2シーズン通算で115登板、8勝7敗、20セーブ、43ホールド、防御率2.29をマークしている。 

 一方、ドリスも今季63試合に登板。4勝4敗、37セーブ、5ホールド、防御率2.71を記録。2シーズンで97登板、7勝7敗45セーブ、14ホールド、防御率2.51となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」