野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ヤンキースがキャッシュマンGMと5年契約延長、年俸2.27億円増の5.67億円

ヤンキースがキャッシュマンGMと5年契約延長、年俸2.27億円増の5.67億円

ヤンキースが11日、ブライアン・キャッシュマンと5年間の契約延長を行った。米スポーツ専門サイト「ファンラグ・スポーツ」のジョン・ヘイマン記者が伝えている。

ヤンキースと新たに5年延長の契約を結んだブライアン・キャッシュマンGM【写真:Getty Images】
ヤンキースと新たに5年延長の契約を結んだブライアン・キャッシュマンGM【写真:Getty Images】

1998年の就任以来ワールドシリーズで4度優勝

 ヤンキースが11日、ブライアン・キャッシュマンと5年間の契約延長を行った。米スポーツ専門サイト「ファンラグ・スポーツ」のジョン・ヘイマン記者が伝えている。

日の丸を背負う逸材を育てるために―遅咲きの強打者・和田一浩氏が語る育成論(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 1998年にヤンキースGM職に就いたキャッシュマンGMは、今季で3年900万ドル(約10億2100万円)の契約が終了する予定だったが、来季から5年2500万ドル超(約28億3500万円)の大幅年俸アップで契約延長が行われた。ヘイマン記者によると、11日朝(日本時間同日夜)に契約書にサインしたという。

 キャッシュマンGM政権下で、ヤンキースは4度ワールドシリーズで優勝。今季はリーグ優勝決定シリーズでアストロズに3勝4敗で敗れたが、新人王アーロン・ジャッジや捕手ゲリー・サンチェスら若手が急成長を遂げ、来季以降の躍進が期待されている。またマーリンズから大砲ジャンカルロ・スタントン外野手をトレードで獲得間近とも伝えられ、来季に向けての補強が着々と進んでいる。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング