野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • オリに「吉田さん」4人、楽天「聖澤さん」は稀少!? パの「名前」あれこれ

オリに「吉田さん」4人、楽天「聖澤さん」は稀少!? パの「名前」あれこれ

ある1人の選手を応援しようと決めるとき、その理由はファンによって様々だろう。「同じ高校の出身だから」「格好いいから」「きれいなホームランを打つから」「いつでも全力プレーだから」。1つ1つ例を挙げればきりがない。そんな中でも、野球をあまり知らない人でも自ずと応援したくなってしまうのが、「自分と同じ名前」の選手ではないだろうか。

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】
オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

同一苗字の多いオリックス、「佐藤さん」と「鈴木さん」も複数在籍

 ある1人の選手を応援しようと決めるとき、その理由はファンによって様々だろう。「同じ高校の出身だから」「格好いいから」「きれいなホームランを打つから」「いつでも全力プレーだから」。1つ1つ例を挙げればきりがない。そんな中でも、野球をあまり知らない人でも自ずと応援したくなってしまうのが、「自分と同じ名前」の選手ではないだろうか。そこで今回は、パ・リーグの選手たちの「名前」に焦点を当てていきたい。

【PR】「DAZN」ならプロ野球が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

◯「吉田さん」が4人在籍、同一苗字の多いオリックス

 日本人に多い苗字といえば、佐藤さんや鈴木さん、高橋さんといったところが思い浮かぶ。当然このような苗字の選手が、同じチームに複数人在籍することは珍しくない。埼玉西武の高橋朋巳投手、高橋光成投手などが例として挙げられるが、オリックスには特に同姓選手が数多く在籍している。

【佐藤さん】
・佐藤達也投手
2013年から4年連続で40試合以上に登板した鉄腕。復活が待たれる。
・佐藤世那投手
2015年の夏の甲子園準優勝投手。現在サイドスローに挑戦中。

【鈴木さん】
・鈴木昂平内野手
守備力を評価されている若手内野手。1軍で経験を積みながら打撃力向上を目指す。
・鈴木優投手
高卒3年目の今季は1軍登板ならず。ファームでは優秀な成績を残す期待の若手だ。
・鈴木康平投手
今年のドラフト2位。来季の登録名は「K-鈴木」になるという。

【吉田さん】
・吉田一将投手
今季4年目にして初の完封勝利。先発・中継ぎどちらもこなす。
・吉田凌投手
2015年の夏の甲子園優勝投手。今季は念願の一軍初登板を果たした。
・吉田正尚外野手
豪快なスイングが持ち味。「Amazing」なホームランアーティストだ。
・吉田雄人外野手
今季4年目にして初の1軍試合出場。来季はプロ初安打を目指す。

 多くの同姓選手が所属するオリックス。中でも目立つのは4選手が並ぶ「吉田さん」だ。2013年ドラフト1位で吉田一、5位で吉田雄が指名され、2名の「吉田さん」がチームに加入。さらに2015年に、またもや1位と5位でそれぞれ吉田正と吉田凌が指名され、気づけば猛牛軍団は「吉田さん」の大所帯となった。吉田凌はこれもあってユニホームの背ネームを「RYO」にしている。

 また、オリックスの苗字に関するエピソードとして、T-岡田外野手を思い浮かべる人も多いだろう。入団時は本名の「岡田貴弘」で登録していたが、2009年のオフに岡田彰布監督が就任すると、自身と同姓である岡田の改名を発案。球団が募集した中から、最後は岡田自身が選出し、「T-岡田」の登録名が誕生した。翌年には自身初の本塁打王にも輝き、現在に至るまでこの登録名で活躍を続けている。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬