野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュ、古巣レンジャーズGMと21日に会食も…米記者「食事するだけ」

ドジャースからフリーエージェント(FA)となったダルビッシュ有投手が、古巣レンジャーズのジョン・ダニエルズGMと顔を合わせることが明らかになった。ただ、地元メディアは契約などの話はしない、ただの「ディナー」であると報道。ダルビッシュ自身は20日(日本時間21日)に同GMと会うことを認めた。

去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】
去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

大谷を獲得したエンゼルスなど6球団が興味との報道も

 ドジャースからフリーエージェント(FA)となったダルビッシュ有投手が、古巣レンジャーズのジョン・ダニエルズGMと顔を合わせることが明らかになった。ただ、地元メディアは契約などの話はしない、ただの「ディナー」であると報道。ダルビッシュ自身は20日(日本時間21日)に同GMと会うことを認めた。

 18日(同19日)にカブスと通訳なしで、自宅のあるテキサスで約3時間半の交渉を行ったことを報告したダルビッシュ。19日(同20日)にはアストロズとも面談したと、米メディアが伝えている。さらに、古巣レンジャーズとの面談も予定されていると一部米メディアが報じたが、地元記者はただの「ディナー」であると強調した。

 地元紙「スターテレグラム」のジェフ・ウィルソン記者はツイッターで「以下は関係者の話:ジョン・ダニエルズとユウ・ダルビッシュは今週、ディナーで顔を合わせる。GMとスターFA選手はただ食事をするだけだ。代理人はなし。契約の話はなし。仕事の話はなし。レンジャーズは(ダルビッシュと)野球ビジネスについて話すためのフォーマルな面談は予定していない」とレポート。ダルビッシュはこの投稿を引用し、「Tommorow night」とつぶやいた。

 かつてレッズ、ナショナルズでGMを務めたESPNのジム・ボウデン氏はツイッターで、大谷を獲得したエンゼルス、古巣ドジャース、レンジャーズのほか、アストロズ、カブス、ツインズがレンジャーズに興味を示していると紹介。特に強い興味を示しているのがツインズで、ダルビッシュと面談したとの報道はまだ出ていないが、ポール・モリター監督らがラブコールを送っている。

 ダルビッシュ自身はツイッターで、去就決着は早くてもクリスマス後になるとの見解を示した。争奪戦の行方に米国でも注目が集まっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング